連盟について

ホーム > 連盟概要 > 連盟について

連盟について

埼玉県野球連盟のビジョン

マチュア・スポーツとして、学童・少年・成年・壮年各年齢層が楽しめて、正しい野球競技を県民全般に普及して、野球界の健全な発展を図るとともに、野球競技を通じてスポーツなど社会文化に貢献をして競技力向上を目指します。
 

1 各種野球大会の主催・後援

学童・少年・高校・大学・社会人野球大会各種野球大会に協力、支援を行います。
 

2 野球に関する研究調査

野球選手技術・野球規則等の研究調査を行い未来の野球競技力向上に努めます。
 

3 野球の普及発展に関する指導奨励

学童・少年・成年・壮年野球並びに学童、少年女子野球大会の開催を実施し、野球界の普及発展に努力し、野球技術の指導者研修会等の開催を行います。
 

4 野球の技術向上に関する事項

県民誰もが生涯野球を楽しみながら、野球競技者に研修会等を通じて競技力向上を目指します。
 

5 審判技術向上に関する事項

近代野球競技に即した、審判員技術の向上を講習会・研修会を開催し、育成を図るとともに、日本アマチュア野球規則委員会のインストラクター制度の新制度等の趣旨を尊重し、埼玉県内各野球連盟等の審判員の相互交流及び審判技術の統一化を図り、審判組織の一本化を行います。

このページのトップへ